商標サイトで紹介している商品が販売停止になった後にやるべきこと

SEOアフィリエイトで最初に稼ぐなら商標キーワードで攻めるのが一番簡単ですが、商品が販売停止&アフィリエイト停止するといったデメリットもあったりします。

そこで、商品が販売停止後の有効活用法についてまとめてみました。

[toc]

月10万~30万ほど稼ぐ商品が販売停止

今から6ヶ月前ほどに、とある商標キーワードで上位表示できていたサイトがあります。このサイトは何度か手動ペナルティで飛ばされて過去がありますが、ドメイン載せ替え等々で再上位できたサイトでもあります。

今でも販売停止したキーワードで上位表示できているのですが、商品が販売停止してしまったので稼がないサイトになっていました。

販売停止した商標キーワード

アフィリエイターによって稼がないサイトはゴミ箱行きなのですが、どうもドメインのパワーが強くて同ジャンルの商品に作り替えることにしました。

ちなみにですが、ドメイン名は販売停止した商標キーワードが含まれているドメインです。(笑)

サイトを作り変えて2ヶ月で上位表示

ドメイン名は、旧サイトの商標キーワードでダサいですが、サイトを作り変えて2ヶ月弱が経過しました。

やったことは下記になります。

  • トップページを全面的に作り変え
  • サテライトの発リンクを調整

上記2点の施策をおこなって2か月後に良い感じに上がってきました。

作り変えたキーワードの検索順位

作り変えた商標キーワードは月間ボリュームが40,000前後あるので、検索順位が3~10位でも商品は売れます。

アフィリエイト報酬は5,000円の商品なので、検索順位1位とか取れると100万前後はいけるかもしれませんね。

作り変えた商品の発生報酬

同じキーワードの新規ドメインで作ったサイト

昨年の12月ごろに、新規ドメインで作ったサイトがありますが、半年過ぎたころに一気に順位があがり10~20位をウロウロしています。

この2サイトの順位の上がり方を見ると、一度上位表示できたドメインは、違うキーワードに切り替えても短期間で上位表示できるってことがわかりますね。

ただ、まだ事例が少ないので断定はできないですが、販売停止して放置しているサイトがいくつかあるので色々テストしていきたいと思います。

ドメインも変えたい場合はリダイレクト

僕の場合、あまりドメインにこだわりがないのでドメイン名は変更せずそのまま運用しようと思いますが、商標関連のドメインに変更したい場合は、新しいドメインにリダイレクト処理をかけると良いと思います。

ドメイン評価をそのまま引き継いでくれるので、同じ順位を保ちながら新しいドメインに移行できるかと思います。

まとめ

せっかく上位表示してのに商品自体が販売停止やアフィリエイト終了で放置されたサイトがある場合は、同ジャンルに作り替えてみるのも良いかもしれません。

必ずしも今回のように上手くいくかは不明ですが、稼がないサイトはゴミサイトと同じですので、試してみる価値はあると思いますし、仮にうまく言った場合のリターンはかなり大きいと思います。