アフィリエイト案件の承認率はチェックしていますか?もう大変です!

サイトアフィリエイトを本格的にやりはじめたころ「これ売れるんじゃない?」と独断と偏見でサイトを作ってしまう人って結構いると思います。

もちろん僕もその一人です(笑)

もしASPで承認率が見れるのであれば、承認率はちゃんと見といたほうが良いですよ。

同ジャンルでも案件によって、だいぶ違う

せっかく報酬が発生しても、数日後、数週間後キャンセルの嵐になることがあります。

ちなみに、承認率なんて気にせずやっていたら大変なことになっていました(笑)

報酬発生してもほとんど却下されています。

頑張って頑張ってそこそこボリュームがあるキーワードで上位をとっても、キャンセルされまくりです。

最初見たとき、ほんとビックリしました。Twitterアフィリエイトしていたころの「占い案件」より悪いです。

ほとんどのASPはある一定金額稼がないと承認率を開示してくれない

A8.netやアフィリエイトBなど、主流のASPでは承認率はアフィリエイターのランクの特典として公開するようになっています。

A8.net

A8.netだとゴールド会員から見れるようです。3ヶ月の確定報酬が10万円以上いけば承認率を見ることができます。

アフィリエイトB

アフィリエイトBでは、ゴールドランクから見ることができます。1ヶ月毎の確定報酬金額に応じてランクが決定するようです。

承認率が見れるまでは一つのASPを使ったほうが良い

アフィリエイトBは、月3万以上確定報酬になれば開示されるので、A8.netより楽です。

承認率が見れるようになるまでは、どれか一つのASPを使ったほうが良いです。

キャンセル率が多いなら単価下げて承認率を上げてほしい

僕の場合、発生金額に対して確定が7割を見込んで案件選びや広告が無ければサイト自体を捨てたりしています。

せっかく上がっても、ほとんどがキャンセルされてしまうと、確定見込みで予算を建てていたりするので計算がくるってしまいます。

広告主さんは、単価を下げてでも良いので承認率を上げてほしいですし、ASPもこういった案件をドンドン削除してほしいですね。

最後に

承認率は、CVRと同様にとても大切な数値です。アフィリエイトを始めたころ、売り上げもなく承認率が見えないと思いますが、まずは一つのASPに絞って、承認率が見れるまでとりあえず稼ぐことをおすすめします。

その後、リスク分散を含め案件を各ASPにばらしていけば良いと思いますので、まずは承認率が見れるまで一つのASPで頑張りましょう。

承認率が見れないと、痛い目にありますよ。